Henry Dyer「大日本」 ≪MAIN≫ チームの総合力は互いの信頼関係の上に発揮される

2005年05月29日

仏法の理(ことわり)

「無」とは一所懸命に努力すること 心の中を「空」にして決断せよ

仏教には、戒律・禅定・知恵という三つの要素がある。戒律は、社会的なルール、人間として最小限守らなくてはいけない規則。禅定は、体験によって、ものを会得していくこと。そして、戒律を守り、禅定を修得することによって浮かび上がってくるのが知恵である。

投稿者 eureka : 2005年05月29日 22:49

コメント

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。しばらく待ってください。)


情報を登録する?